ランナーの皆様
大会関係者各位

平素より「はが路ふれあいマラソン」におきましては、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、「第8回はが路ふれあいマラソン」は、令和3年12月19日の開催に向け、新型コロナウイルス感染症対策を講じた準備を行ってまいりました。

本日、当大会実行委員会にて開催可否について協議しました結果、全国的に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が解除されていない地域がある現状では、ランナーの方が安全にご参加いただき、地域の方も安心しておもてなしが行える状況には未だ成っていないと判断し、苦渋の決断ではございますが、前回大会に引き続き第8回大会の開催を中止することといたしました。

「はが路ふれあいマラソン」は全国からお越しいただいたランナーの方へ芳賀地域の住民の方々が心を込めたおもてなしを行い、芳賀地域の魅力を感じていただくことを最大の目的としている大会です。完全な感染リスクの排除が難しく、参加されるランナーの方々や運営を支えてくださるボランティアの方々、地域住民の皆様への安全・安心の確保が行えない状況での開催は大会の目的に反すると熟慮いたしました。

これまでご指導いただきました皆様や大会を楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、どうぞご理解を賜りたいと存じます。次回大会ではより良い大会となるよう万全の準備をしてまいりますので、今後とも「はが路ふれあいマラソン」をご支持いただきますようお願い申し上げます。

最後になりましたが、新型コロナウイルス感染症を取り巻く事態の一刻も早い収束を願うとともに、皆様方の益々のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

令和3年7月15日
はが路ふれあいマラソン
大会会長 古口達也